離婚ブログ


離婚バトル・ブログ。離婚を決意した離婚の原因から離婚準備、離婚を切り出した時、そしてバツイチ・シングルマザーへのブログ日記。

離婚の原因:はじめに
離婚前のことを語るのは実は大変。 ひとつひとつ、何があったのかを思い出さないといけない作業ですので。
離婚の原因1:主婦は召使と違うぞ!
ということで、まずは、離婚前1。 一番初めに離婚を考えたときのことを思い出してみます。
離婚の原因2:趣味に口だすな!
趣味って・・・皆さん、あります?
離婚の原因3:破壊行動・威嚇行動は禁止!
元夫は口が上手い。
離婚の原因4:DV暴力は絶対ダメ!
さて、前に威嚇や破壊行動は嫌だと書きましたが・・・特に私が家族間・身内間で最も許されないのは暴力。
離婚の原因5:児童虐待は許せない!
またまた最近イライラしているな〜とは思っていたのです。
離婚の原因6:モラハラでとどめ!
DV暴力もさることながら、暴力は二度とすんな!!と言うと、今度は精神的暴力が始まりました。
離婚の原因7:離婚の原因のまとめ
とりあえず離婚に至ったビッグイベント!?のみ記載しました。
離婚準備:はじめに
離婚を決意したからといって、いきなり家出をするのはダメです。
離婚準備1:自分の状況把握
離婚をするには、自分自身や家のこと、夫や家族の客観的事実を知ることから始まります。
離婚準備2:専門家への相談
独りよがりな離婚にならないよう、離婚を良く知る人(専門家)に相談した方がよいです。
離婚準備3:手続きを知る
離婚をするにはどうしたらいいか?役所に離婚届を出せばいいのですが、これまた見慣れないものですよね。
離婚準備4:離婚不受理届の提出
思い通りの離婚をするためには、相手に勝手に離婚届をだされてしまわないように手を打つ必要があります。
離婚準備5:新居探し
離婚して、もし自分が出て行く立場なら、新しく住む場所を探す必要があります。
離婚準備6:持ち物整理と購入分リスト
離婚して、家を出て行く場合、自分が持って出れるものって自分の服とか個人の物だけの場合が多いです。
離婚準備8:離婚の準備のまとめ
私は、離婚の2文字を真剣に考え始めてから、実際に離婚届を出すまでに半年以上かかりました。
離婚バトル:さあ、離婚に向かって!
ある程度、離婚の準備もでき、時期的にも自分の離婚予定日と思っていた時期が近づいてきました。
離婚バトル1:夫に離婚を切り出す
自分の中で離婚の心構えと準備が整ったら、いよいよ相手に離婚を切り出さなければなりません。
離婚バトル2:実家に離婚を切り出す
実家は遠いので年に何度かしか帰省しません。帰省したときに離婚を伝えておかねばなりません。
離婚バトル3:会社に離婚を切り出す
もし離婚が成立すれば、今まで通りの仕事時間ではやっていけません。
離婚バトル4:夫に離婚を切り出す2
さて、夫にもいよいよ離婚を決断してもらわねばなりません。
離婚バトル5:離婚後の住居確定1
さすがに離婚日まで日もなかったので、会社を休んで不動産屋めぐり。 離婚してから住むところを探さないとね。
離婚バトル6:離婚後の住居確定2
さて、早速空きがでた特優賃(特定優良賃貸)のお部屋を見に行きました。
離婚バトル7:同居の親に離婚を切り出す1
夫へは愛情どころか、何の感情もない状態でしたので、離婚を切り出すことは簡単でした。 でも元夫の両親に、さて離婚をどう伝えるべきかは悩みました。
離婚バトル8:同居の親に離婚を切り出す2
離婚を同居している元夫の両親に切り出して一安心。
離婚バトル9:離婚届を提出
離婚を切り出してから、何となく元夫の両親も元気がない様子。 でも、そんなことを気にしていちゃやってられないと、私はいたって普通に生活をしていました。
離婚バトル10:同居の親に離婚を切り出す3
離婚届も提出し、晴れてバツイチ独身子持ちになりました。
離婚バトル11:同居の親に離婚を切り出す4
離婚届を出しても、まだまだ離婚バトルは終わらない。続いて子供の問題。
離婚バトル12:子育ていろいろ相談センター1
子育ていろいろ相談センターで勝手に相談して子供は渡さないと宣言されたので、改めて子育ていろいろ相談センターへ行きました。
離婚バトル13:子育ていろいろ相談センター2
子育ていろいろ相談センターでは予想外の展開。しかも相手は一応この手の相談なり経験もあるだろうから強攻策にも出られないし困りました。
離婚バトル14:離婚協議書と実際の決定事項
半年前に無理矢理未来の日付で記載させた離婚協議書。蓋を開ければいろいろ異なってしまいました。
離婚バトル15:そして離婚バトルも終わり・・・
たった2?3週間とはいえ、離婚バトル中は長く感じました。
離婚準備7:引越し業者選びと準備
離婚準備ができたら、引越し準備。
離婚後:いよいよ旅立ち、バツイチ独立宣言
そして、とうとう引越しの日となりました。
離婚後:生活必需品は以外に多い
かなり考えて引越しの準備をしたつもりでしたが、いざ生活し出すといろいろ足りない!
離婚後:手続きは続く(子の入籍届け)
離婚届と離婚の際に称していた氏を称する届は出したものの、まだまだ離婚後の手続きは残っています。
離婚後:手続きは続く(児童福祉関係の申請)
子の入籍届けついでに、次は同じく区役所内の児童福祉課へ行って保育料の減額申請などをします。
離婚後:離婚後は幸せになるべし!
離婚後は離婚前より幸せにならないといけないんです。幸せになるための離婚をするべきです。
子連れ離婚:子供のこと
離婚して、言わば親の勝手で今までと違う家で暮らすことになった下の子。この子の思いはどんなものなのだろうか?
離婚後:離婚後の生活リズム
離婚する前は楽々でした。でも離婚後は全部自分がやらないといけないので生活パターンも変えないといけません。
子連れ離婚:子供のふとした言葉
離婚後、子供と2人きり。子供は当然離婚のことは理解していません。
離婚後:手続きは続く(児童福祉関係の免税)
先日、児童扶養手当の申請に行き、結果が通知されました。
離婚後:手続きは続く(水道料金の免税)
あちこち面倒・・・でも、きちんと手続きしないとお得にならないしね。
離婚後:手続きは続く(au携帯電話料金)
意外な所に落とし穴が。携帯電話の料金支払い方法変更・住所変更が保留になっています。
離婚後:ロハスな生活
ロハス(LOHAS)とは「環境と人間の健康を最優先し、持続可能な社会の在り方を志向するライフスタイル」だそうです。
子連れ離婚:保育園の先生
今時、離婚している家庭なんて、それほど珍しくもないと思うのですが、保育園の先生の見る目は冷たいというか・・・
離婚後:母子家庭支援 駐輪場半額
母子家庭として得られるメリットは最大限利用するのがモットーです。
離婚後:母子家庭支援 水道基本料無料
母子家庭として得られるメリットは最大限利用するのがモットーですってこの間も書きましたっけ。

離婚バトル・ブログ。離婚を決意した離婚の原因から離婚準備、離婚を切り出した時、そしてバツイチ・シングルマザーへのブログ日記。